貧乏家族 からあげ & erocco のライフスタイル重視な家づくり
page top
万年ビンボー。
エロっ子です。

もう、年も明けて1月も終わりそうですが、大晦日の話。
2013年1番のドキドキは突然やって来た。

僕はいつも通り白馬五竜スキー場のセンターハウス。エスカルプラザの便器に腰掛け朝のひと時。

ちょびっとトイレの長いおいらは、iPhoneで情報チェックしながら、ウンが落ち切るのを待っていた。

一通り情報サイトをチェックして、次はメールのチェック。
いつも通りのメールが並ぶ中、toto BIGの結果メールが混ざってる。

毎週毎週何回買っても当たらない宝くじ。今回もハズレのメールと思い目を通して、すぐに次のメールを読み始めていた時、異変に気がついた!



なんと、ハズレのつもりで読んでいたメールの内容がいつもと違う
慌てて読み返すと、やっぱり違う。
なんとtoto BIGに当選したらしい。

toto BIG 6億円‼︎‼︎

勝手に1人、トイレの個室でドキドキしながら本当に当たったか確かめたくなる。
でも、totoのサイトのパスワードが思い出せない。
どーしても思い出せない。

もう、舞い上がって舞い上がって…
思い出せない。

家を建てるタイミングで当てるなんて、なんて偉い男だと。自分で自分を褒めてみる。
頭の中にはローンの返済がよぎり、その後ローンの、支払いに充てるはずのお金の使い道で他のゲレンデに行けるとか考え出す。

トイレの個室で舞い上がりきった自分を
なんとか冷静にするために、
当選金額だけでも確認しようと思い、公式サイト調べて見る。
当然1等は6億円

その下に何やら当選金額がいっぱい書いてある。
2等は240万円

しかし、最近5等まで増えたことを思い出す。

ちなみに5等は1740円。。。

1740円。。。

最低限よ冷静さを取り戻しトイレから出た。

完全にはドキドキが収まらない。
心は完全6億円を願ってる。
妄想も収まらない。

車に戻り、サイトのパスワードを思い出す。
確認した結果

5等

2013年最後の日に見た景色は
完全な煩悩の夢だった
© ぴんぎれ〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG